綺麗に痩せるために

本屋テレビで色々なダイエットが紹介されていますが、私はいつもシンプルな方法でダイエットをします。太ると心が乱れてしまうのは、若い頃も今も変わりませんが、今は必ずダイエットを成功させることが出来ます。

若い頃は、このままもっと体重が増えてしまったら、どうしようと思い、過激な運動をしたり、ほどんど食事を摂らなかったりしました。寒天ばかり食べたり、酢を飲んで脂肪を燃焼させようとしたり、ヨーグルトばかり食べたり、下剤を飲んだり、センナ茶を飲んでいたこともあります。体重を落とすことだけを考えていました。

でもこんなダイエットは続いても、2週間ほど。しばらくは体型も維持されますが、必ずリバウンドしていました。具合が悪くなったり、病気になったりしたことはありませんが、なんの知識もないダイエットをしていました。

最近の私は少し違います。体重を減らすだけではなくて、綺麗になりたいんです。ガリガリの人や、過激にジムに通っている人の体を、あまり綺麗だとは思えません。昔は、ガリガリが大好きだったのに、年をると、そんな人たちの体や肌が、疲れていて元気が無いように見えます。少しぽっちゃりしていても、綺麗だなと思える人がいます。そんな人はきっと自分の体を大切にしているんだろうなと思います。以前は気が付かなかったことに気付くようになったので、私のダイエットにも変化がありました。

食べ過ぎたり、生活が乱れたりして、太ったのだから、食事制限や運動は必要です。食事制限は食べれないと、ストレスになるので、私の場合は糖質を少し控えめにして、野菜を良質のオイルと多めに食べるようにします。砂糖はメイプルシロップやオリゴ糖、果糖などを摂り入れて、血糖値の上昇を抑えます。

野菜の食べ方ですが、色々な種類のサラダを作って、糖質の米を食べる前に、まあまあお腹がいっぱいになるまで、よく噛んで食べます。野菜を蒸す時もあるし、ピクルスにする時もあるし、炒める時もあります。マヨネーズやドレッシングは、質のいい物を使えば、少し多めでも大丈夫です。綺麗なお水に、綺麗な油がプカプカ浮いている様子を想像して下さい。

野菜の食べ方を工夫するだけで、1週間か10日で食欲が抑えられてくるのがわかります。そして少しずつ体重が落ちます。