リーズナブルなスキンケアでも美肌になれる!

高価なスキンケアアイテムには、肌に良い成分がたっぷり配合されているから肌効果が高いのは当たりまえですよね。

私もお店でお高い化粧水や乳液のサンプルをもらって、肌への効果を実感したことがあります。

そして、そのスキンケアアイテムが欲しくなり、全てのアイテムを揃えて数万円かかってしまったことも。

高価なものは使うたびに贅沢で優雅な気分にさせてくれ、さらに使い続けていると本当に肌が潤ってキレイになってくるんです。

だけどそこで問題が!1本使い切ると次が買えない…。だって値段が高いから!主婦のおこづかいなんてたかが知れています。

その少ないおこづかいで、服を買ったり友だちとランチしたり。化粧品に毎月数万円なんて掛けられるわけがありません。

どうしよう…。せっかくキレイになってきた私の肌、また元に戻っちゃう。シミや毛穴の目立つ、老け肌に逆戻りしてしまう。

思い切って揃えた高価なスキンケアアイテムの残りが少なくなってくるほどに、その思いが大きくなっていきました。

当時は毎日、そんなことを考えながら憂鬱な日々を送っていましたが、ある日良い方法を思いついたんです。

安いスキンケアでも、効果を最大限に発揮させれば高価なものに負けないくらい美肌に近づけてくれるんじゃないかって。

よく、高い化粧品をチビチビ使うより、安いものをバシャバシャ使ったほうが肌が喜ぶって言いますよね。「よし!それを実践してみよう」と思ったんです。

そして、効果なスキンケアを続けられなくなった私が買ったのが、1本1000円ちょっとの化粧水と乳液です。

朝晩の洗顔のあとにたっぷりつけるようにしました。それだけではやはり効果がいまいちだったので、次に行ったのが化粧水の重ねづけ。一度つけてから数分おいてもう一度つけます。

それを3回以上繰り返して、しっかり潤ったところで乳液をつけます。それから手のひらで優しくプレス。心の中で「キレイになれ~キレイになれ~」と唱えながら(笑)

続けているうちに高価なスキンケアと変わらないくらいの、しっとり潤った美肌になれましたよ(*^-^*)

今では、スキンケアはお値段だけじゃなくて使い方も重要なんだと心から感じています。